個人事業主に最適なビジネスローン|低金利な不動産担保ローン

案内する婦人

事業で利用できるローン

貯金箱を持つ女性

事業を営む法人、または個人事業主の多くが利用する融資といえば、ビジネスローンが挙げられます。ビジネスローンは、通常融資を受けることができない事業性資金に対するローンを組むことができます。新規事業を起ち上げるとなると、事業の失敗によるリスクも同時に背負い込むこととなります。金融機関の多くはこのリスクを鑑み、融資を拒んでしまいます。しかしビジネスローンならば、事業性資金を目的とした融資の審査も簡単に済ませることができるのです。通常のローンとは異なり総量規制対象外でもあるため、高額な融資額でもローンを組むことができる点もメリットの一つとなります。

ビジネスローンの最大の利点といえば、個人事業主でもローンを借りることができるという点にあります。個人経営の店を経営している人であれば、さらなる収益アップのために店のリフォームや、新メニューのための専用機器の導入を行ないたいと考えるでしょう。こうした費用は莫大なものとなるので、ローンを組むことで費用を捻出したいとする人も多いものです。しかし、リフォームなどを行なったとしても必ず儲かるわけではないとして、融資における審査に落ちてしまうことが多いのです。特に経営状態が不安定な個人経営店ですと、審査に受かることは稀となるため、ローンを組むことが難しいのです。ビジネスローンであれば、審査が通りにくい個人経営店でも融資を受けられます。審査が通りやすいだけでなく融資までの時間も早いので、もしもの際にも頼りになるローンなのです。

金利の安いローン

一軒家とお金

低金利でのローンとして多くの人に利用されているのが、不動産担保ローンです。金融機関に対するリスクが少ないことから、安い金利でローンが組めます。借りられる上限も大きいので、おまとめローンとして活用することも可能となります。

詳細を確認する

スピード審査での利点

複数のクレジットカード

カードローンのランキングサイトでは、スピード審査を行なうことができる会社が上位にランクされています。急にお金が必要となった場合にも、すぐに融資を受けることができます。審査基準も緩く設定されているので、学生や専業主婦でもローンを組むことができるでしょう。

詳細を確認する

事業での費用に活用できる

電卓と家

不動産担保ローンは、新規事業を起ち上げる場合に活用することができます。事業での利用はリスクが大きいものとなりますが、しっかりとした担保があるこのローンならば問題なく融資が受けられます。長期で組むこともできるので、融資の負担も比較的軽いものとなるのです。

詳細を確認する